忍者ブログ
多重債務者向けの借り換えローンで借金一本化の金融情報は、おまとめローンに関する情報を提供中
[265]  [264]  [262]  [261]  [256]  [254]  [253]  [251]  [248]  [246]  [245
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガソリンの価格高騰に悲鳴を上げているドライバーも多い事でしょう。
原油高騰の昨今、少しでも安いガソリンスタンドを探している方も多いかと思います。

ガソリンの価格がリッターあたり10円/L違えば、ガソリン満タンで、600円以上違う計算です、大きいクルマであれば、地域差もありますが1000円以上変動がある場合もあるようです。
サンデードライバーならともかく、普段乗りの機会が多い方にとっては死活問題でしょうね。

しかしながら、ただ手をこまねいているだけでなく、ガス代の節約を実践する事も可能なのです。

以前、話題になりましたが、高速道路のSAにあるガソリンスタンドが渋滞していた事がニュースでやっていました。
一般道路よりも、値段の規制がある高速のサービスエリアにあるSSの方が安いとう現象です。
しかし、わざわざ、ガソリンを入れに高速に乗る訳にもいきません・・・。

低燃費車に乗る事は、根本的改善ですが、ハイブリッドカーに買い換えるのは簡単にはいきません・・・。

さて、ここで重要なことは、ガソリン代を安くするということ。
ガソリンの値段を今よりも5円でも10円でも安くすることができれば、1ヶ月でかなりの節約となりますよね。

そこで、ガソリンを提供している会社が発行するクレジットカードを利用するというのが、画期的な節約方法と言えるでしょう。

このガソリンカードが意外に利用されていない方が多いのでかなりもったいない。
これにより、目に見える形で節約することができる方法となり、使えば使うほどお得になるというメリットも満載です。


代表的な石油系クレジットカードは、コスモ・ザ・カード・オーパス甘い審査や、昭和シェル・スターレックスカード柔軟な審査が有名です。

さらに、これらのクレジットカードは、ガソリン代が高騰すればするほどカード発行率が上がるという、非常に稀なカードと言えます。

その理由としては、前述したような流通系のクレジットカードの場合、使ってもらうことで初めて、そのカードが持っているサービスを提供することができるという点にあるのではないでしょうか。

また、ガソリンという生活の上で必ず必要となるといったこともあり、たとえ値段が上がったとしても、利用する方が減ることが無く、企業としての業績も上がり、その分利用者に還元するという名目もあるのではと推測できます。
どうせ還元するなら、自分のところのスタンドで利用してもらった方が会社としてもお得ですしね。

やはり現在も、カード発行率が極端に高いということで、ガソリン費用節約の目的以外にも通常のショッピングカードとしても利用することが可能で、かなりお得に利用することができます。

この節約術、クルマを利用する方で、まだ利用してない方は是非試して頂きたいガソリンカードです。


コスモ石油の利用者にはコスモカード・オーパスがお勧めです。
コスモカード・オーパス

■お申し込みは「コスモ・ザ・カード・オーパス」新規入会特典でガソリン500円相当分プレゼントコスモ・ザ・カードからどうぞ。


昭和シェルの利用者は
昭和シェル

■お申し込みは昭和シェル石油 スターレックスカードHPスターレックスカードからどうぞ。


上記2枚のように、メインで使うガソリンスタンドに応じた、カード選びが、ガソリン価格割引きには有効です。
PR
広告
カテゴリー
ブログ内検索
info
バーコード
忍者ブログ [PR]